ブリティッシュショートヘアの女子ふたり日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ご利益あるかな
最近お出かけやら誕生日やらイベント続きの我が家。

実はその前の出来事で 書きかけの記事がありまして。。。
ここらでちょいとUPしたいと思います。



かなり前の話になりますが、
世田谷にある豪徳寺に行って来ました。





言わずと知れた招き猫発祥の地
いわば 猫の総本山(?)みたいなところです。


このお寺、前に住んでいた家からはチャリで行ける距離の場所でして、
しかも毎日の通勤ルートの途中にありました。
残念な事に その頃は猫と暮らしてませんでしたし、招き猫グッズとかも正直苦手。。。
『東京生まれなのに東京タワーに登った事が無い人』のように
あまりにも近所過ぎて行った事が無かったのです。

ちなみに今の家からも電車を乗り継ぎ30分程。
そんなに遠くありません。

すぐ行ける所にあるんだったら、
そこは猫飼い 1回位は行っとくべきでしょ!
と 1人で由緒あるお寺に乗り込んでまいりました。




このように奉納された招き猫が沢山あります。
圧巻ですね。

ちなみにここ豪徳寺では『招き猫』ではなく
『招福猫児(まねぎねこ)』と言うらしい。



江戸時代、二代目彦根藩主の井伊直孝が
鷹狩りの帰りにある寺の前を通りかかると
手招きする白猫がいました。
不思議に思って、
導かれるように寺の中へ入った瞬間、
ついさっきまで居た場所に落雷が。

猫のおかげで命拾いした直弼は
その寺を井伊家の菩提寺としたそうです。

それが現在の豪徳寺と言われ、
井伊直孝の話を元に猫を描いたお札を出したのが
「招き猫」の始まり


。。。なんだそうな。


ちなみに “ひこにゃん” のモデルは
この『招福猫児』なんですって。






こんな風に絵馬にも招き猫が。

思い思いの願い事が吊るされていましたが、やっぱり一番多かったのが
飼い猫の健康や長寿を願うものや、病気の回復祈願。
中には 絵馬いっぱいに猫の名前が10匹くらい書いてあったものもありました。

他の神社やお寺では見られない光景です。
やっぱり猫達の幸せを思う気持ちは、皆さん一緒なんですねぇ。。。

もちろん我が家の猫達、そして周りの猫さん達の分も『猫神様』にお願いしてきましたよ。





この日はとても不思議な天気で、この時は天気雨が降っていました。

猫神様へお参りした帰りに空を見たら、虹が架かってた
。。。なんて事だったら ちょっと素敵だな〜
と 思ったのですが、
空気が澱んだ東京のど真ん中、やはり難しかったです (;д;)
(でもこの辺には野生のタヌキも住んでるんですよ)

ここには井伊直弼のお墓もあります。
雨が降って来たので今回はお参り出来ませんでしたが。。。




帰りは豪徳寺商店街を通って、駅の方へ。
招き猫最中とサブレを買いに行く為です。

実はこれは
Ameriマムさんのお家に持って行く為のお土産。
それもあってここに行ったんですねえ。

街をあげて
『招き猫発祥の地』をアピールしてるらしく
こうやって商店街の両脇に旗が掲げてあります。


しかし。
よーくご覧下さい。。。

左下の看板。



ウン? 。。。三味線??
三味線て!!!! Σ(0д0lll)





その後、無事に目的の買い物も済み、
家に帰ると。。。



猫神様のご加護か、はたまた2歳になったからか、





すみれが長毛になってました。





。。。ウソです




例のごとくまた猫カフェに寄ってまいりました。
この日お邪魔したのは下北沢のコッコラーレ。

この猫さん、マフィンくんという、ここの猫カフェの『猫店長』さんなんですって。
ラガマフィンという種類だそうです。
良く行く他の猫カフェでラガマフィンの子達を目にする機会があったのですが、
その子達とだいぶ感じが違う。。。

もうさ、キミ、ブリティッシュロングヘアーでいいんじゃないの??






そんな所まで似なくても。。。(;´▽`A`
同じようなタイプの顔と色のコは、性格も共通する所があるのだろうか。



実はこの日、ダンナさんからとある猫カフェにある
沖縄製のCDプレーヤーの値段と雰囲気をチェックして来て欲しい、とお願いされてまして
そのお店の前まで行ったのですが、その日はなんと臨時休業日。

猫カフェに行く気満々だった私、このままでは収まらねえ!と近くにあるコチラに向かった訳です。





左のコはブリショ。やっぱりIKEAベッドはここでも人気のようです。
右のアメショは爆睡中。。。





このチンチラちゃんはハンパ無い美猫。

隣の子達はとっても仲良しみたいで、
右のマンチのコが左のコにずっと『遊ぼうよアピール』をしてました (^-^;A





スコのちびっ子。ほわっほわでした〜。

オモチャで遊んであげてたのですが、右のスコちゃんは、遊びたいのにずっとちびっ子に取られっぱなし。
やっと順番が回って来てご満悦です。




私が行った時間は丁度谷間の時間だったらしく、なんとお客さんは私一人!
貸し切り状態でした。


いやあ、満足満足。





ちなみにこの日、自分用にもささやかなお土産を買ってまいりました。





豆招き猫

お守り袋?みたいな物に入ってます。
本当に小さいんですよ。


目が大きくて小判を持っているような リアルな感じの招き猫はちょっと苦手ですが、
これはとっても可愛くてお気に入り。





文字通り喰い付いてます。





もちろんこの写真の後
我が家のリアル招き猫(?)が、チョイチョイしてテーブルの上から落としてました。
この罰当たり者めが!!




本家本元の招き猫。
何かご利益あるといいなー。。。
ぶりぶりぶりっ子
最近お出かけ続きの今日この頃。

タイミングを逃して記事は上げられませんでしたが、
先週末はそらちゃんとカイくんのつれづれその日暮らしねぇさんと、
やっぱ、サッチャルっしょ!サチャママさん、エドとのくらしこてさんの3人で
ピザを食べに行ったりなんかして、楽しい夕べを過ごしました。


で、その2日後。





こはるが若返りました。







。。。ウソです


実はこの子、猫カフェ猫の手の猫さん。
ちょっと前の『ねこのきもち』の表紙になったブリちゃんだそうです。


自分に余裕がなくなると、家に猫達がいるにもかかわらず
なぜかついつい猫カフェに出かけてしまう。。。
そう、私の悪い浮気癖

大体猫カフェというのは “短毛丸顔ちゃん” が居たとしても、たいがいスコかアメショ(たまにエキゾ)
もちろんそれらも大好きな猫の種類ですが、
どうせならやっぱり自分のトコの子と同じ猫種を見てみたいじゃないか!!

しかし、だ。

ブリショって
ものすごく知名度がある訳でもなく、抱っこ嫌いの子も多いし、愛想もいい訳じゃない
あんまり接客向きの猫種ではないような気が。。。( ̄▽ ̄;)

その為かどうかはわかりませんが、ブリショがいるお店はそんなにありません。
大体『いないか』or『なぜか多数』かどっちか。
過去に私が行った猫カフェでブリがいた所は2軒ほどでした。
今回行った所には、在籍していることは知っていたのですが、
あまりにも遠い為 なかなか行けずにいたところ、
どうやら現在ちびっ子がいるらしい。。。という情報を新たに入手。

これは今行かずしていつ行くんだ!!

と 言う訳で、この日は遠路はるばる柏まで出かけて参りました。

そこのお店、なんとその日はブリショが仔猫を含めて多分5〜6匹はいたのです。
なぜゆえにこんなマイナーな猫種が。。。(後で聞いたらブリーダーさんだった)

猫スタッフ紹介には乗ってない子ばかりだったので確証はないけれど、
その日は立ち耳スコとかは出勤してなかったようなので、
ルックス的に『この子はきっとブリショだろう』と踏んだ子が何匹も居ました。






確かにこはるも似ていますが、
同じ位 小さい頃がそっくりなブルークリームのブリちゃんを知ってます(笑)
(ステキなお姉さんになってるかしら。。。)






左の子はメインクーン?? 。。。寝てたので良くわかりません。
右の子はスコちゃんですね。美人さんです。





マンチの子。ホント足短いですねえ〜。。。
この子はおしゃべりで可愛かったです。
他にもマンチカールの “すみれ” ちゃんって子もいました(動きが速過ぎて写真はなし)

多分右の子はブリショだと思います。キャリコもいいねえ〜。





一番人懐っこかったのはこのスコちゃん。
普通、猫カフェの猫さんってのは 人に疲れてしまってクールな子が多いのですが、
この子は撫でてあげるとずーっと気持ち良さそうにしていました。
写真を撮ろうと撫でるのをやめると「何でやめちゃうの?」と目で訴える。
ぅぅ。。。かわい過ぎます。。。


かなりビックリしたのがこの子。





どこぞやのお宅の末っ子くんに似てませんか?
この子はクラッシックタビーじゃなくてマッカレルの方でしたけど。。。




で、お待たせしました! ブリのお子達です〜







3匹いました。
みんなポーッとしててかわええのう。。。
チンチラゴールデンの子のおっぱいを吸っていました。もちろんお母さんではないので出ません。





しかし。。。ごはんを食べてるこの姿。
この月齢にして後ろ姿になんとなく哀愁が漂います。仔猫なのに。。。

ちびっ子の時は残念な感じに毛がぼさぼさだし、ブリショってやっぱり華がないな。。。
(図鑑とかに『味わい深い猫です』っていう フォローめいたアピールポイントが書いてあるのもうなずける)


でも。。。 
でも。。。

私はそんなブリショが大好きさっ!!!





ちなみにこんなラテアートもやってくれるみたいです。
(って私が頼んだのじゃないので、UFPってどういう意味かわかりません)


丁度この日は仔猫の撮影会というイベントの日だったらしく、
プロのカメラマンさん始め、色んなカメラ愛好家の方々が来ていました。
皆様もちろんメカはフル装備(笑)
カメラもレンズも、私のものより軽く2〜3倍の値段はすることでせう。。。


今回、お客さんで抱っこ好きの男性がいて
この仔猫達ももちろん、いろんな猫を拉致ってました (゚ー゚;A
ただでさえ抱っこ嫌いなブリティッシュ。
かなりハラハラしました。。。(@Д@;





こんなに沢山のブリショを一度に見たのは初めてかも。。。と、十二分に満喫し、
その後2時間かけて家に帰ったところ。。。

なぜか今回執拗に嗅ぎ回るこはる。





普段私が猫カフェに行ってきたり、他の猫さんに会ってきても殆ど匂いは嗅ぎません。
よっぽど同じ種族の匂いがしたんでしょうか。。。





すみれも同じく。


自分のウチにこんなに可愛い子がいるのにねえ。。。


ホント、ご苦労なこと。。。




すいません。。。

『ブリは成猫の方が好きだ』なんて言っておきながら、
仔猫ちゃんの誘惑には勝てませんでした。。。

陣内みたいに愛想つかされないよう 頑張りますので どうかお許しを。。。
猫すぎておなかいっぱい
28日、とあるイベントに単身乗り込んで参りました。
色々なブログで記事になっているので、ご存知の方も多いかと思いますが。。。


read more...
また浮気 ??
水曜日。
こはるとすみれの『蝶タイ画像』をカメラに収めた後、
ちょっと出かけてまいりました。

どこに行ったかというと。。。

『猫カフェ』

目黒の方にあります『Curl Up Cafe』におジャマしてきました。


read more...
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析