ブリティッシュショートヘアの女子ふたり日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

外猫さんと外ごはん
今回は我が家の2匹は全く出て来ませんが・・・


ウチの近所にいる外猫さん、
通称『シャミさん』です。

まあ私が勝手に呼んでいるだけですけど。


なんでシャミさんかと申しますと、
"三味線"(縁起でもない!)のシャミでは決して無く、
シャム系の三毛だから。

普通三毛の場合って黒・白・茶ですよねえ??
希釈されてもグレー・白・クリームのはずですが、この子はモノトーン系の部分が茶色。
別に日光で褪せた感じでもないんですよね。

明らかにシャムが入ってそうなのに、三毛。
なのに毛質がブリティッシュのウチの2匹よりも絨毯並みにもっふりしてるという・・・
こんな猫さんは初めて見ました。



目は薄ーいブルー。
どうやらこの子もカメラはお嫌いのようですw
でも、もんのすごく人懐っこくて毎回スリスリもふもふ・・・

ただ、いつも居る場所が、水入りペットボトル満載の築浅なお宅の前 (@_@;)
通りかかったおばあさんが教えてくれた所によると
この家が建つ前に住んでいた方が『沖縄に引っ越すから』と置いて行ったとのこと。

許せん・・・
そんなことする人は新天地で地元になじめず挫折してしまえ
(#`Д´)ノムキー!!


人慣れしすぎることもあり、気になってしばらく様子を見ていたのですが
(一応車通りはほとんどなく、子供達がボール遊びをするくらいの交通量の場所)
ある夜、例のペットボトル満載のお宅のドアの前で何やらしゃがみ込むシャミさんの姿が・・・
よく見たらなんと、どうやらそのお宅でご飯をもらっている様子。
しかも、思いっきりステンレスの専用猫食器で。
どうりで恰幅がいい訳だ。



じゃあ、そのペットボトルの猫嫌いなんですアピールはいったい・・・
「べっ・・・別に猫なんか好きじゃないんだからねっ!!」とかそういう事?
ツンデレ??



色々と突っ込みどころがあるのは確かですが、
とりあえず良かったと思うべき・・・か・・・


そういえば、前の家の周りに居た猫さんや、こんぶさん
そして私が幼少の頃初めて目にした猫もシャムだっけ・・・

どうも妙にシャム系に縁があるのはなんでなんだろうな (?_?)






で、本当はここからが本題!


先週の木曜日、ちょっとお出かけして来ました。

場所は渋谷、 "天下の珍猫 まゆげ猫桃太郎の日記"モモパパさんが、
お友達のヒロリンさんと"ワタコとショウゾウ"のあ〜しゃさんと私の3人を
ホルモン好きなら一度は行っておくべし!として名高いお店『ゆうじ』に連れて行って下さいました。


前回の猫の日会で偶然席が近くなった私とあ〜しゃさん。

近くに席移動されてきたモモパパさんへ、ここぞとばかりに
「この間モモパパさんのブログで紹介されていたゆうじに今度私達も是非馳せ参じたいのですけれども!!」
と熱くお願いした所、快くOKして下さったのです。
とは言っても、なかなか予約が取れない人気店、モモパパさんもかなり大変だったのではないかと・・・
本当にお手数おかけしました。


で、肝心のお肉達ですが・・・

写真はございません。


えー・・・どんな感じだったかというのは
あ〜しゃさんがステキに紹介して下さっているので、そちらで・・・(o´∀`;o)


モモパパさんのお顔で、常連さんしか食べられないお任せコースだったのですが、
とにかく「今まで食べて来た肉ってなんだったのか??」と思わせるくらいすごいシロモノでした。
ひとつひとつ味付けも違う、部位ももちろん違う。

普通お肉ってあんまり量が食べれませんよね。
でも、すいすい入るんです。かなりの量なのに。

私の拙い言葉では全く伝わらないので、本当に申し訳ないのですが・・・
ああ〜でもっ!本当にスゴかったんです!!!

”口福” ってこのことか、と改めて感じた夜でございました。



しかもモモパパさんとお友達のヒロリンさんからお土産までいただいてしまいました。

モモパパさんから郷里の棒せんべい。
ヒロリンさんからは洋梨のコンフィチュール。

もったいなくてまだ食べてないのですがこれもかなり美味しそう!
なんだか本当にすいませんm(_ _)m



楽しいお話を聞かせて下さったヒロリンさん、あ〜しゃさん、
そして貴重な機会を設けてくださったモモパパさん、本当にありがとうございました!

ちなみに衝撃が大きすぎて、あれからなかなか肉が食べれませんw
お客さんには効果ナシ
前回、大苦戦して脱走防止対策をしたぼっくり家。
設置が終了してほっと一息つき、ベランダを網戸にしてサッカー観戦していたその夜‥‥

誰かがシャーシャーと威嚇している声がする。
またこはるが気が立ってるのかな〜と思って見てみるとそこにいたのはすみれ、
なぜかベランダに向かって超怒っていた。

「何〜?ちゅっちゃん、虫さんでも居たの〜??」

と 何気なく視線を窓の外に向けるとなんとそこには‥‥

ねねねねね猫さん!!!!?????



一瞬何が起こっているのか全く理解出来ず、慌ててダンナの部屋を見ると
こはるも気づいて唸り声をあげている。

やばい!!!!

興奮しているすみれを洗面所に閉じ込め、改めてベランダを見ると
網戸にべったりくっつき、好奇心に満ちたくりくりお目目でこちらを見上げるキジ白のカワイ子ちゃんが!


(・ω・*)ンー‥‥‥キミはどっから来たんだい?



ウチのマンションはちょっと建物の作りが変わっていて、連結している部屋は二戸のみ、上も3階まで。
隣には一部屋しか無い上、下が駐車場で四方を道に囲まれているため外猫さんが上がって来る事はほぼ不可能。
引っ越しの挨拶に行った時にはお隣さんも上の人も、居るのはワンコだと言っていたはずだが‥‥


とりあえずベランダに出ると、慌てて逃げる猫さん。
避難パーテーションの横をすり抜け消えて行った。

どこの子だろう??と思って行った先を追ってみると、
お隣さんの窓が少し開いており、部屋の中から網戸越しにこちらを覗くくりくりお目目。
どうやら飼い主さんはこの小さな冒険には気づいてないらしい。
なーんだ、ご近所さんだったのね‥‥良かった。






次の日の朝。
夜中までサッカー観戦をしていて遅く起きた私に、ダンナが「あの子また来たよ」と。

どうやらパーテーションの下に立てかけてあったメッシュパネルの切れ端が風で倒れ、
我が家を探索しに来たらしい。
やはりその時すもみれが先に気づき、何を思ったか興奮してこはるにパンチしたとのこと。
(こはるは気づいてなかった)

ああ‥‥とうとうそこも姉に似てしまったか。
IMGP0023.jpg

それからと言うもの、いつにも増して監視を怠らないすみれ。
IMGP0037.JPG

めずらしく一致団結。





猫さんの行方を追っかけた時にチラ見しただけだからよくわからないけど
既にベランダに自宅警備員の詰め所(台の上にベッド)が出来ていたので
この先彼(彼女?)はかなり精力的に職務をこなすに違いない。

私としては毎日でも遊びに来て欲しい所だけど、ウチの猫らは心が狭いからな‥‥
引っ越しを決めた原因の中に、これ(他の猫を見ると興奮しすぎる)ってのも入ってたしなー‥‥

IMGP0080.jpg


という訳で、非常に残念ではありますが
横の部分にもメッシュパネルが増設されることとなりました。


ただお隣さんとは、
設置してからお会いする機会がなかなか無いので
「なんか感じワル‥‥」
とか思われてたら気まずいなあ、と。
ここは早く会って説明したいところです。

一応『ウチの猫達の脱走対策』(という名目)
の設置なんです‥‥とね(^ω^;;)
ぼっくりのああ日本の猫社長
ちょっと前の記事で「要塞に上半身だけ入っているこはるの姿を見たい」というリクエストがありました。
まあ正確には足だけ出すって感じなんですけれども‥‥





こんな感じです。
ほぼ毎日ここに入り、シエスタと洒落こんでます。

しかしナゼ、上半身だけINなのか。
彼女なりのこだわりがあるんでしょうが、私には全くわかりません。





この要塞。
やはりどうしても『トンネルを付ける』と言う夢を諦めきれず、
性懲りも無く、全く使ってくれないシャカトンを無理矢理差し込んでみたところ、
意外や意外、すみれがまったりしています。


とまあ ぼっくり家のいつもの午後。
しかしこの日、引きこもり主婦の私にはめずらしく、お出かけの予定がありました。




‥‥今から出かけて来るからね。
大人しくお留守番してて下さいよ。



ふーん。行ってらっしゃい‥‥‥


いつもの事ながら、無関心も甚だしい。

まあイイや‥‥
じゃ 行って来るね〜




向かった先にはこんなカワイ子ちゃん(しかし社長キャラ)がおります。





ご存知『やっぱ、サッチャルっしょ!』サチャママさんのお宅。

先日信州旅行でお世話になった『Ameriと私の小庭』Ameriマムさんが、
お嬢さんに会いに上京するので、その際に「是非ともサッチャルに会いたい!」との事。
「良かったらぼっくりさんも一緒にどう?」とお誘いがありまして、ちゃっかり便乗させていただきました。

電車で最寄り駅に到着、再会を喜びあい、タクシーであっという間にサチャママ家に到着。
玄関を開けて部屋に入ると、案の定シャイなサッチャルはダッシュで逃走( ̄▽ ̄;A

我が家も『接客下手猫』を一匹抱える身。
そんな猫さんが居るお宅に訪問した際は
あえて存在を気にしないように振る舞うのがベストという事は重々承知している。
サッチャルは社長室(別部屋)に籠りっきりなので ちょっとそこで落ちついてもらうとして、
人間達はおいしいお菓子を食べながら、猫談義に花を咲かせておりました。
(ちなみに社長がいない隙にコッソリ社長椅子に座る私)


その内にだいぶ時間が経ったので、ちょっと様子を見に私1人で社長室へ。

ケージの後ろに隠れていたサッチャル社長。
しゃがんでオヤツのシーバを手に乗せ、目を合わさないよう近づいてみるも、小さく「シャーー」。
キジ羽根で釣ってみるとちょっとジャレ、指にスリ〜としつつも、再度「シャーー」。

そのシャーが、 まぁアナタ、すんごい可愛いのですよ。

こはるなんか、それこそ般若みたいな顔して
唾飛ばすくらいの勢いで「フゥゥァシャアアアアーーーー!!!」ですからね‥‥



うぅ‥‥社長ゴメンよ〜(>_<) と 二人が居る部屋へ戻り、サチャママに話を聞いてみると
どうやら 私へのシャーが記念すべき第2回・3回目だった らしい σ(^_^;)

その後もサチャママは気を利かせてくれ、拉致って何度も連れて来たり、
ヘンゼルとグレーテルのごとくフードを一粒づつ廊下に置いてみたりしてくれたのですが、
残念ながら内気な社長にはあまり効果がなかったようでして‥‥

「まあ しょうがないかぁ〜」とおしゃべりに興じていたのですが、
楽しい時間はあっという間、お別れの時間が近づいて来てしまいました。
「もう帰っちゃうから」との事で、またもやサチャママが気を使ってくれ、
今度はマムさんと二人で社長室に通される事に。


だっ‥‥誰ニャね?汗




窓枠の上から見下ろすサッチャル。
相当警戒しています。


それにしても な ん と い う モ フ モ フ 感。
ウチの2匹と違って毛が密生してるというか 毛並みが良いというか‥‥
かばい過ぎますぜ社長。





マムさんのカメラが出す赤い光にちょっと驚いちゃった?
ウィンクしてるみたいに見えますね。

今回、前に訪問した時とは明らかに違う、サッチャルの成長ぶりを垣間見ることができました。
それは デジイチを怖がらなくなった! ってこと。
やっぱりサチャママ(正確にはパパさん?)がデジイチ購入してくれたおかげで慣れてくれたのかな?
バッチリ女優の顔でカメラ目線をくれます。



   おい部下‥‥(部下→サチャママ)         誰の許可があってこの部屋に連れて来たのかね? クワッ!!怒り


イヤ、あの‥‥
サッチャル社長に『これからの隙間産業の展望について』というテーマで、
講演のお願いに参った次第でございまして‥‥


あー 残念ニャがらスケジュールは2年先までいっぱいニャよ カエル


そうですか‥‥ そりゃ大変失礼いたしました。
でもその素敵なお顔が拝見出来ただけで、私としては感無量でございます。




そんなこんなでマムさんと私は社長にお別れし、サチャママに見送られつつ駅までバスで。
その後電車に乗り、マムさんのお嬢さんと私の最寄り駅に着きました。

お嬢さんと6時に駅ビルで待ち合わせ、との事だったのですが、改札を出たとたんお嬢さんと遭遇!
「ガチャピンガチャピンに似てるよ〜」なんてマムさんは言ってたのですが、
とってもキュートで綺麗なお嬢さんでしたよ。
2人の後ろ姿を見送りながら「親子って素敵だなー」とほんのり思いつつ、帰路についたのでした。



サチャママさん、マムさん、
楽しい時間と沢山のお土産(もう既にお腹の中です‥‥)をありがとうございました。
また遊んで下さいね〜 o(*^▽^*)o


ちなみに家に着いたら猫達は相変わらず爆睡していました。
私はアンタ達の親みたいなもんじゃないんかい‥‥
そっくりさん
先日神戸に帰省した際の前々記事で、ちょこっと触れた突撃のこと。

実は 家族での初詣の後、
仲良くして下さっている みけの園芸日報みけさんのお家にお招きいただいていたのです。

ありがたいことに、お盆にもお誘いをいただいていたのですが、
そのときは帰省の予定がなかったので、泣く泣く断念。
今回、お正月の2日という 普通なら家族でゆっくりするはずの日にもかかわらず、
強行スケジュールの私たち(ダンナさんも一緒)の為に、貴重な時間を割いてくれたのでした。

初詣(何度も言うようだが『』)をした神社から電車で40分かけ、最寄りの駅に到着。
前に作ったアバターのイメージがあったのか、改札を出てお互いすぐ気づき、
みけさんと初めてお会いする事が出来ました!


色々とお話ししながらお宅に到着。。。

早速みけさんがにゃんこを連れて来てくれました。




Mixのりおちゃんです。

こはるにそっくりな毛色の女の子。
お母さんはスコだったらしく、それでブルークリームの色が出たのかな?とのこと。
こはるよりちょっと大きいかも。

お客さんにビックリしたのか、かなり怖がってました。。。
私の『猫に好かれるフェロモン』はどうやら2008年限定だったようです。
ごめんよう〜(;д;)




こちらもMixのまおちゃん
りおちゃんよりお兄さんです。

いつも家でブリティッシュの2匹しか見てないので、シュッとしたお顔が新鮮。
やっぱり黒猫さんはカッコいいねえ〜!!

まおちゃんも知らない人に警戒したのか、
ドアを自分で開けてダッシュで逃げて行ってしまいました。
やっぱりごめんよう〜(>_<)


みけさんとご家族が代わる代わる2ニャンを抱っこして連れて来てくれるのですが、
やはり不本意だったようで、何度も逃亡 (;^_^A

確かに。。。
いきなり知らない人が2人も来て、
ビールをがぶがぶ飲んでたら、そりゃあ怖いよねえ。。。


とっても広いお庭なんかも見せていただき、例のごとくデジイチ啓蒙活動(お約束)も終わった頃。。。





何度目かの登場で 素敵なお顔を撮る事が出来ました♪


やっぱり同じ毛色でも、こはるより鼻が高くて美人にゃんこさんだなあ。。。としみじみ。
部屋の外に出たくて「開けて〜!」と鳴いている姿が、本当に申し訳ないけど可愛かったです。

ちなみにお手洗いをお借りした時、
まおちゃんも階段から降りて来て、廊下でお鼻の挨拶をしてくれました。
その後「ターッ!!」と階段を駆け上がってしまったけれど、もうそれだけで感無量(=´▽`=)


そうこうしてるうちに実家に戻る時間が。。。

最後にはりおちゃんをモフモフさせてもらい、
ご家族と2ニャンに別れを惜しみつつ、お家を後にしました。
しかも旦那様がわざわざ、ちょっと遠くの利便がいい駅まで車で送ってくださったりして。。。
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました!

遠く神戸でも、こうしてお会い出来るって事。。。
ネット、そしての力はすごいな。。。と今回も改めて思いました。

みけさん、どうもありがとうございました!!





おまけ

昨日1月6日、こはるが我が家に来て2年が経ちました。





まあ なんにも無い平和な毎日が 一番幸せだと思う今日この頃、ってとこですかね。 (虎舞竜か??)





これからもその人臭いキャラ、よろしく。
今年を振り返ってみる。

先日PCが全く動かなくなり、やっと復活。
どうにか今年中に間に合った!

ダンナさんに治してもらってすぐ、
カメラ屋に外付けHDを買いに行きました。

しかし。。。
9月から12月28日までの
2匹一緒に写ってる画像が
全て消えて
しまいました。。。


まあ そんな事はどうでもよくって。


あと何時間かで2008年も終わりですね。

ブログをはじめて一年半。
何より嬉しかったのが、ネットを通じてのとても素敵な出会い。

実質は今年の1月位から本格的に始動したのですが、
その間、本当に皆さんにお世話になりっぱなしでした。


こんな広いネット社会(笑)ですが。。。
実際に会うことが出来た方も沢山いらっしゃいました。
そりゃあもう皆さんとっても素敵な方々。
楽しい時間を沢山いただきました。

なので。。。
もう一度感謝の意味も込めて振り返ってみようと思います。







ひょんな事から近所同士ということが判明した ねぇさんちのそらちゃんとカイくん。
何度も飲み(笑)で楽しい時間をご一緒させていただきました。
先日、ついにカワイイ2ニャンにも!



初夏には ネコのお母ちゃんサッチャルママちゃん の3人でバラ園へ。






それだけでは飽き足らず、ネコのお母ちゃん のお家の5ニャンにも会いに行きました。



<ブリくん>


素敵なお家とお庭、ブリティッシュのブリくんはじめ、
美男子揃いの贅沢空間に圧倒されたっけ。。。

お母ちゃんは話が楽しくてとってもステキな人!
時間が経つのを忘れてしまいました。


<グーくん・たらちゃん>


<スコたん・ドールくん>






10月の終わりには信州からはるばる Ameriマム さんが尋ねて来てくれました。

2匹への眼差しがとっても優しかったのが印象的でした。
見ている私もほっこり〜♪





サッチャルママ ちゃんのお宅にも遊びに行かせていただきました。
明るくてフレンドリーなサチャママちゃん。
対照的にちょっとビビリなサッチャル社長。。。
でも、そんなところも可愛かった〜!!







こてさん のお家のエドくんとうーちゃんにも。。。
微笑ましい兄妹ぶりに目を細めてしまいました。



実際に会ってお話しする。。。
ネット自体が全く初心者だった私にとって、とても新鮮で 嬉しい体験でした。
この場を借りて皆さんにお礼を言いたいと思います。




そしてもちろん。。。

見に来て下さっている全ての方々。


こんなつたない写真や文章でも、
遊びに来て下さって、本当に光栄に思っています。
こうして沢山の人達のお力添えで、無事猫達共々一年を終える事が出来ました。
本当にどうもありがとうございました。

来年は出来るだけ短文で(笑)
楽しいブログを心がけて行きたいと思いますので、



2009年も『ごま大福ときなこ餅』を どうぞ宜しくお願いいたします!!


それでは皆様よいお年をお迎え下さいませ。。。




元旦の夜から3日の夕方まで、神戸のダンナさんの実家に里帰り予定です。
宜しくお願いしますm(_ _)m
怒濤の2日間(後編)
あれれ? この可愛いにゃんこは誰かな?






前記事ではウチにお客様が来た事を書きましたが、
実はその次の日、エドとのくらしこてさん と
ブリショの女の子、サッチャルちゃんのお家に急遽遊びに行ったのです。

こてさんとお会いするのは今回が初めて。
やっぱり最初っからしゃべりっぱなし。。。(笑)
前からの知り合いのように、フッツ〜色々話をしながらサチャママのお家に着きました。

実はお客さんにはあんまり慣れていないサッチャル
かなりビビりながらも時折警戒しながらチラチラと姿を見せてくれるのですが、
やっぱり怖いらしく 大好きなご飯にも近寄らず。。。

見かねてサチャママが、お気に入りの場所『2重サッシ』の中に入れてくれ、
急遽チャンスとばかり、こてさんとパシャパシャ撮影をしました。




なんだかよく状況を飲み込めてない様子のサッチャル








ちょっと凛々しいバージョン?



窓際にたたずむ姿が素敵です。













ちょっとアンニュイなご様子。



そのうち、明らかにこの状況はおかしい?と気づいてしまったのか、
ちょっとパニクり気味で方向転換をするサッチャル
その決定的瞬間を捉えることに成功しました。




ねじれっぷりがスゴいです。
が、身体がどうなってるのかよくわかりません。。。



多分サッチャルは一眼レフを見るのが初めて。
知らない人+黒い大きな物体×2が自分を追いかけ回すのが相当怖かったみたいで
その後、さらにビビってしまいました。。。

本当にゴメン!!!!




サッチャルは今、見せ物ニャリよ。。。涙         パパさん。。。早く帰って来てニャ沈



その後3人でおしゃべりに興じ、そろそろ終盤にさしかかった所で
男子ニャン(エドくん)を飼っているこてさんが
『女の子を抱っこしてみたい♪』
と所望。

本人的にはかなり不本意ながらも、捕獲されてしまうサッチャル。。。


         ニャ。。。ニャにか。。。汗 !?



      拉致ラレタニャ。。。ガーン



びっくりお目目がかばいい〜。。。でもゴメンよ。。。(;д;)
これでお客さんがますます嫌いにならなきゃいいけど(苦笑)


とりあえずサチャママ

まずはデジイチ購入で黒い物体に慣れさせること

こてさんと2人で 激しく薦め
きっと生きた心地がしなかったであろうサッチャルに別れを告げて、帰路につきました。

本当にごめんね〜! 

でも。。。またきっと行くかもよ〜? (ΦωΦ)フフフ…





その後。。。

時間も早かったのと、前の日にダンナさんの実家からまた神戸牛が届いた事もあり、
急遽、我が家へとこてさんをお誘いしてみました。

快くOKしてくれて、家に着いたのですが。。。



また誰か来たのか。。。

相変わらずのこはる。
もう悟りきっているような顔です。。。


しかし!
昨日は私の手からも、サチャママからの手からもオヤツを食べなかったこはるが、

なんと こてさんの手からは食べたのです!!

確かに2日連続でお客さん慣れして来たのかもしれませんが、
今まで誰が来てもこんな事は無かったのでビックリでした!
こてさん、恐るべき猫マスター。。。





すみれはいつもの調子。もう打ち解けて遊んでいます。






こてさんが台所に行っている隙に、
すかさずバッグの匂いを嗅ぐこはる。




「 。。。男子の匂いがする 」




ホント失礼ですいません。
でも

十分堪能しとけよ ( ̄∀ ̄)ニヤ

なんて ちょっと思ったりして。。。




そろそろ夕飯に良い時間になって来たので、お鍋の準備をしました。
もちろんすみれはウロウロ。。。




Ameriマムさんから頂いた辛み大根と唐辛子をポン酢に入れて食べた所。。。

超美味しかった〜〜 !!



なんだかテンションが上がってしまい、すぐにお腹いっぱい。。。
時間が足りない事を嘆きながらこてさんを近くのバス停までお送りし、
次回はエドくんに逢う事を固く約束して、幸せな気持ちで家に戻りました。


そして。。。相当自分の中で盛り上がっていたのか、
その後、

ヤリきってしまいました。。。


ホットカーペットの上でフリース1枚だけがかかっており、
暖房が顔面に直で当たりながら気がついたら次の日の昼でした。
もちろんコンタクトしっ放し、化粧しっぱなしです。。。

案の定 顔がガビガビでとんでもない事になっておりましたとさ (ll∀)ァハハ-






ちなみに今回も色々頂いちゃいました。。。





サチャママからはお菓子の詰め合わせ。
こてさんからは『ねずみのオモチャ』と今度は『パタパタトンボ』の赤トンボバージョン!

お2人とも本当にありがとうございました!




こんどはこはるが興味を示してます。 ねずみのオモチャも気に入った模様。。。






今回は、お近くの方が多かったり
たまたま予定が合ったりして
お会いする事が出来たけど、
こういった交流は
なかなか普通では出来ない事。


本当にブログをやっていて
良かったな〜、と心から思います。





まだ会えてない方々にも
機会を作って本当に会いに行きたいな。。。

と、しみじみ思った秋の2日間でした。




おまけ。


これはサチャママから送られて来た写真。

我が家にAmeriマムさんとサチャママが来た
1日目のものなのですが。。。

真ん中のベージュの物体にご注目下さい。

お客様が来てるのにもかかわらず、
この寛ぎようって一体。。。



突撃隣の晩5ニャン( お母ちゃん家 編 )
さてさて。。。前回の続きです。

ネコのお母ちゃんのお家におジャマして、
猫モフ大会絶賛開催中だったぼっくりとサッチャルママ

その後雷鳴響く中、カラオケ大会になり、
演歌まで飛び出る始末。。。



お母ちゃん。。。『 夜桜お七 』歌ってるニャ。。。

read more...
突撃隣の昼5ニャン( お母ちゃん家 編 )
昨日。

ある方の素敵なお家におジャマしてきました。
同行はまたもや サッチャルママ さん。



read more...
すみれの気になるお客サマ
ぼっくり家の裏の塀。
そこは外猫さんたちの通り道になっています。

以前の記事にもちょこっと書いたのですが、
ちょっと前、ポイントカラーの仔猫が庭に一匹迷い込んで来た事がありました。
お母さん猫とはぐれちゃったのかな?と心配していましたが、
あの後、親子一緒に居るのを目撃し一安心。

しかし、その子はとってもやんちゃなようで、
どうも一人で勝手に冒険しに行ってしまうらしく、
いつもお母さん猫が鳴きながら探して歩いているのです。

鳴き声がしたので、我を忘れて外を見る2人。
また配置が『 きなこ餅とごま大福 』です。



read more...
突撃!隣の晩5にゃん
一昨日、友達のお家に遊びに行ってきました。

その友達は、私の中でのあだ名が『猫の師匠』。
今まで何匹もの野良にゃんを育てたり、手術をしたり、見送ったりしている人です。

育猫相談に乗ってもらったり、キャットシッターもしてくれたり。。。
近所だからとはいえ、本当にお世話になりっぱなしです。

そんな彼女のお家には、5匹のねこさんが暮らしています。
黒猫のサラちゃんが先月虹の橋へ旅立ったので、
それまでは6匹でした!



まず迎えてくれたのがコタロウくん


read more...
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析