ブリティッシュショートヘアの女子ふたり日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

第2回猫の日会
土曜日の夕方、ワタクシ久しぶりに大都会にお出かけして来ました。

それにしても休日の原宿→表参道、人ハンパねぇ!!
暑さと人ごみで危うく倒れそうになる所でした。


で、なぜ引きこもりの私がそんなオサレタウンに出かけたかと申しますと‥‥


まんまるイヴミカさんと、スコ嬢くりひなママさんのお二方が主催してくれた
第2回猫の日会(第1回の様子はコチラ→
に参加するためだったのです。



表参道の交差点で待ち合わせ。
私が着いた時には皆さん円陣を組んで既に猫談義に花を咲かせてらっしゃいましたw

揃った所で向かった先は青山ゑびす堂というダイニング。
ミカさんおススメの隠れ家的お店です。



席に着き まずは乾杯、そして自己紹介タイム。

今回も
くりひなママさん、ミカさん、
ワタコとショウゾウあ〜しゃさん
ちゃちゃえもんの四次元ポケット砂糖魚さんとご主人のマダオさん 
2スコ娘〜あみななの一日ふ〜みんさんとご主人の親方さん
まゆげ猫桃太郎の日記モモパパさん
ひなたのたろとまめRobeleさんとそのお友達のかんちゃんさん 
温泉部の活動日記温泉副部長さん
はづみつゆづの猫日和髪の毛お化けさん
スコっとさわやか ラファエル登場メルモママさん、そして私、

といった総勢14名の大所帯です。

実は大人数の前でしゃべるのはあんまり得意じゃない私。
かなりドギマギしてしまいました。
絶対そういう風に見られないタイプなんですがね‥‥



お料理も続々と出て来ます。

なぜか必要以上にムーディー(笑)な刺身。
この金目鯛、本当にとろけそうで絶品でした。


ちなみにここのお料理ですが、もんのすごく美味しかった です。
個人的には今まで私が行った事のある、こういう感じのお店の中では一番かもしれない。
(というか滅多に行く機会がないので普通の人より比較する数が少ないのだが‥‥)

しかも飲み放題だったのですが、ビールがYEBISU!!!
普段家では第三のビール、そして外ではチェーン居酒屋の私にとってはなんという贅沢‥‥
ここは竜宮城か。




えー 残念ながらこの写真だと美味しさが全然伝わらない っていうね‥‥


どうせならちょっとくらい皿を寄せるとかなんとかすりゃあいいものの
どうしてもオフ会の時の料理写真はやっつけ的になってしまうのです。
だって盛り上がってるからいいのさー




猫という共通の話題もあって、久しぶりにお会いした方や初めての方とも本当に話が弾み
あっという間に4時間が経ってしまいました。

ホント、時間が足りないなあ‥‥


今回もこんなに色々いただいちゃいました☆
こはるはタンブラーのひなちゃんが気になるようです。


すみれの関心はふーみんさんが作ってくれたストラップ。
(ブレちゃってわかり辛いのですが こはるとすみれの写真が裏表で入っています)

やっぱり自分大好きなのねw




あ〜しゃさん、砂糖魚さん御夫妻、ふ〜みんさん御夫妻
Robeleさん・かんちゃんさん、モモパパさん
温泉副部長さん、髪の毛お化けさん、メルモママさん、

楽しい時間を本当にありがとうございました!

そして素敵な会を開催して下さったミカさん、くりひなママさん。
色々と奔走して下さり、本当にお疲れさまでした!!


いただいたプレゼントも大事に使わせていただきますね♪
これからも猫達ともども、どうぞよろしくお願いします!
三連休なのに先週末の話 その2
さて。
横浜で開催されたカメラ博 CP+ を満喫し、それだけでは飽き足らず
さらに寄り道して、主婦の務め『夕飯作り』を放棄しようと目論んだぼっくり‥‥


次なる目的場所は銀座三越!
確かそこで岩合光昭さんの ねこ写真展 があるはず、なのです。

ここ(横浜みなとみらい)から大体一時間くらいか‥‥
確か受付は6時半までだったからダッシュで行けば間に合うな。新橋で降りてそれから‥‥
あでも 一応念のため本当に銀座三越でやってるのかどうか携帯でチェックしてみよっと♪



‥‥‥‥って 日本橋本店やんけ!!! Σ( @Д@‖;)


とりあえず途中で気づいて良かった‥‥
銀座三越に着いてから、受付嬢に「どこにも書いてないんですけど 何階ですかね?」とか聞くのはアホすぎる。

しかし銀座の時点ですでに時間ギリギリなのに、日本橋はそこから二駅近く先。
気づいたところで果たして間に合うのか??


頑張りました。

週末仕様の真っ暗なオフィス街を大手町から日本橋まで猛ダッシュ。
プチひとり箱根駅伝。


汗だくで到着し、正面を見るとなんと岩合さんご本人がサインをしてらっしゃる!!
もう閉場近くにも関わらずかなりの人だかりでした。

会場の壁には沢山の猫写真。
写真を持って行くと割引になるということは知っていたのですが、急いでいてすっかり忘れていました。
この猫さん達の数だけ愛があるのね‥‥

知ってる子はいるかな?とじっくり探したかったのですが
既に三越自体の閉店時間が過ぎていたのでダッシュで写真集のみ購入、夜の都心を後にしたのでした。


岩合さんは本当に『猫との程良い距離感』が素敵な方です。
見た後になんだかとても幸せな気持ちになった写真展でした。


改めて思ったのは、私もこんな風に
"半歩" 引きながらも愛のある目線で彼らと接して行けたらいいな、ということ。


猫は玩具でもなく、人間の子供でもない。

ただ盲目的に溺愛するのではなく
『ヒト』と『ネコ』として、お互いを尊重しながら向き合って行きたい。


そう、私はいつでもそんな風に思ってい‥‥ 

思って‥‥

オモ‥‥‥‥


ちゅった〜〜ん♪♪ (ノω`*) *。.:*
いっぱいおみず飲んで来たの?? おみず。
んーー エライ子ちゃんねぇ〜〜♪♪ *。.:*(*´∀`*b)*。.:*







あ、言い忘れましたが我が家でのすみれの呼び名は「ちゅみたん」「ちゅっちゅ」です。
何か、問題でも。
三連休なのに先週末の話 その1
ここ数日強い風でしたが、皆様はこの3連休何処か出かけられましたでしょうか。
冗談でもなんでもなく、本当に家が倒壊しないかヒヤヒヤしていたぼっくりです。

ちなみに大風は家の外だけではなかったようでして、現在思いっきり風邪っ引き(x_x;)
花粉症と勘違いしていたら猛烈に扁桃腺が腫れ、耳鼻科で3時間待ちました。
財布の方もすきま風だし、天気がいい明日もきっとどこにも行かないと思います‥‥

そして、前回購入したPHで色が変わる猫砂。
レポをしようと思ったのですが4日経った現在、全く使う様子が見受けられておりません(/_;)
もし、もし万が一使ってくれたらUPしたいと思います。
今の所期待薄ですけれども。



さて、もう一週間前の話になりますが、前回の記事の土曜日の部分に
「出かける予定が‥‥」と書いてあったのを覚えていらっしゃいますでしょうか。
今回はそのお話を書こうと思いますが、長いので2回に分けようと思います。

実はあの日、どこへ行ったかと申しますと‥‥


横浜で開かれていたカメラの祭典、CP+ です。

お友達からの嬉しいお誘いだったので張り切って午前中に出るはずが
採尿ストーカーの任務があったためお昼頃に家を出発。
着いたのは3時‥‥


ちなみに今回、恐れ多くてデジイチは持って行かず、ダンナさんのコンデジを借りて行きました。
しかし触るのが3回目くらいなので、設定の仕方が全くわからなかった‥‥


しかし持って行かなくて激しく正解だった。
みなさんステキにフル装備です。



それにしてもいや〜 広い!!
そしてブースに群がる 人・人・人。

こんなイベントに足を運ぶくらいなのだから、ここに来ている人達は相当カメラや写真に詳しいに違いない。
一方私はといえば、どこから見ていいのか、というかむしろ何を見ていいのかもわからない。
広い会場内で一人うろうろするだけなのであった‥‥



写真が上手く撮れなかったので名前が見切れておりますが(=ω=;)
なんとなくメーカーによって集まっている人達も雰囲気が違う感じがして面白かったです。
ちなみに私が使っている所は当然ながらおっさま率高しw


各メーカーが写真家さんのトークイベントや撮影講座を時間単位で開催していたのですが
同じようなユーザー層に向けた講座を同じくらいの時間帯でぶつけてたりして
お目当ての講座が複数ある人は大変だろうなと思いました。
ちなみに私は某レンズメーカーで聞きたい講座があったのでほぼそこに常駐。




ちなみに閉館は5時。
着いたのが3時だったので時間が無く

首から下げていた
ダンナカメラのメーカーには行かず、

乗り換えたいメーカーのブースも
黒山の人だかりの為ほとんど見れず、


そして
自分の使っているメーカーのブースにさえ
一度も行かなかった
という‥‥(T∀T;)

けれども、何よりこのお祭りのような雰囲気と
周りの人々を見ているだけでもとても楽しめました。
講座もとてもためになったし(*´∀`*)



蛍の光が鳴り響く中、お友達にお礼を言ってあわただしく会場を後にしたのですが
観覧車をゆっくり眺める暇もなく足早に駅へ。

その後、私には行きたい場所があったのです。


もう夕方なのに一家の主婦として夕飯も作らず一体どこへ向かうのか‥‥
続きはその2で。
猫の日会
もう気がつけば3月。
だいぶ暖かくなってきました。
既に花粉が恐ろしい程に飛んでいるので外に出るのが辛いぼっくりです。


そういえばオリンピックも閉幕しましたね。
写真は例のフィギア女子フリーの時のすみれ。


我が家の猫達はあまりTVは見ないのですが、この時は凝視。

              あれは鳥?

違いますよ。
たしかに鳥のように優雅ですけどね。

ちなみに真央ちゃんやキムヨナの時は全く興味を示さず
食い入るようにガン見していたのはなぜか長州未来。
すみれの中で彼女の滑りが何かツボに入ったんでしょうか‥‥‥謎です。

ちなみにこはるは全然関心がないらしく
最初から最後まで隣の部屋で独りぬぼーっと香箱を組んでおりました。



まあそんなこんなでオリンピックなぞを見つつ、猫とともにダラダラしていたわけなのですが、
そんな変化のない毎日に、彩りを添える出来事が!!




先週の土曜日。


フンフ〜〜ン♪ 
ちょっと今から出かけてきますからね♪♪

          ‥‥‥‥また行くの? 集いに。


まあまあそう言わずにw
何はともあれちゃんと留守番おねがいしますよん d(´∀`●)



さてさて、この日向かった先はと申しますと‥‥



オフ会 ですよ。

仲良くさせていただいているスコ嬢くりひなママさん、お友達のまんまるイヴミカさんが
"猫の日会" というステキなイベントを企画して下さったので、そちらに今回参加させていただいたのでした。

ちなみにお二人の他の参加メンバーは‥‥

ワタコとショウゾウあ〜しゃさん
ちゃちゃえもんの四次元ポケット砂糖魚さん・マダオさんご夫妻
猫柳りえさん
お花をしょったねここふゆきさん
2スコ娘〜あみななの一日ふ〜みんさん
そばにいるよなちゅママさん
ひなたのたろとまめRobeleさん
ねこのひとりごとまちゃこさん
まゆげ猫桃太郎の日記ガンダム父さん
ほのぼの、どうぶつたち。こうじさんご夫妻
スコのラッキーくんのママさんのまりさん

なんと総勢16名という大規模オフ。


自分からコメントに行けない小心者の上、SNS的なモノも全くやっていないという
ネット上でのお付き合いがマメではない、言わば『ROM専ブロガー』の私 (-∀-;)
したがって今回はいつものブリオフ会とは違い、参加される皆さんとは ほぼ初めて交流する訳でして‥‥

まあアルコールも入るからきっと大丈夫だろうと思いつつ(しかしこれこそが私に取って一番命取りなのだがw)
やっぱり少しドキドキしていたのですが、
皆様『猫好き』という共通の立場、気さくにお話しして下さいました。
心配していたのも杞憂に終わりほっと一安心。
ステキだわ〜 猫パワーって♪



で、今回も‥‥



例のごとく料理写真はコレだけ。しかも肉だけ・野菜だけ の画像てw
何ナベだよ‥‥


人がたくさんいるとテンションが上がり、
酒をガブガブかっくらって調子に乗ってしまうという私のいつもの悪いクセ。
ちなみにこのお鍋もおしゃべりと飲みに夢中で、
気づいたら手をつける前に既に〆の雑炊になっていたという‥‥





猫さんの話、カメラのこと、画像加工について‥‥
次から次へと話題は尽きず、あっという間に時が過ぎ、気づいたらお店の予定時間が過ぎるほど (@Д@; 
最後にミカさんのご挨拶で、皆さんの益々の発展と猫さん達の健康を祈願し 一次会はお開きとなりました。

遠い所から参加された方も居らっしゃったので、その場で一旦解散。
一次会でお帰りになられる方々にご挨拶し、残った人達で2次会へ行く事になったのですが

猫の日オフ、そしてデジイチ持参の方多数。
と言う訳で‥‥

(続きます)
 ↓ ↓ ↓
read more...
帰省写真は山ばかり
今年は4日から仕事始めの方が多いですね。

ウチのダンナさんもその中の一人。
慌ただしく帰省から戻って来て次の日から出勤‥‥
家族にそういう人がいると何となくお正月気分が過ぎるのも早いような気がします。


そうそう、静岡の私の実家への帰省時は天気が良く、富士山がとても綺麗でした。

だいぶ日にちが経ってしまっているのですが、一応ギリギリ松の内だし
ネタ的におめでたいかなと思い、その時の写真をUPしてみようかと思います。
(同じような写真が続くので若干食傷気味になるかもですが)



近くの河川敷から。

この日はかなり快晴でしたが、ちょっと雲がかかってしまったのが残念。
今年は雪が少ないです。


生まれ育った土地ながら一度も撮った事が無かった写真がこれ。



多分皆さんもドラマ等の場面転換で一回位は目にした事があるであろう、
「プヮーーン」という警笛の音とともに 登場人物の移動を表すベタな画ヅラ。
<東京←→京都> とかでありがち

本当はもっと近くで撮るのがベストなんだと思うけど、木が邪魔でダメでした。
ちなみに間近で見ると新幹線めちゃめちゃ早いです。



凧揚げする訳でも無し、だだっ広い河川敷にばかり居てもしょうがないということで
その後は車で出かける事が好きな両親にドライブに連れて行ってもらいました。



上の方に1時間近く掛けて上がると、田貫湖という人造湖があります。


運が良ければ春と夏、
ダイヤモンド富士が湖面に写る ”Wダイヤモンド富士” が見られるそうで
その時期には写真愛好家の方々が沢山押し寄せるらしい。

なんだかそんな場所で写真を撮っていると
自分も三脚持参の上 "無駄にポケットがいっぱい付いたナイロンベストにキャンバスハット"
みたいな格好をしないといけないような気がして来たので、早々に引き上げました。





近くの道の駅でお昼を食べ、
時間が余ったので 通りがかった富士ミルクランドなる場所へ寄る事に。


なんというユルさ‥‥
牧歌的とは正にこのことですね。




入ってすぐに謎なものを発見。


みるく菩薩て。


10代の成長期だったらお願いしたい事もあったものの、
今となってはもう手遅れです。


牛の乳搾り体験コーナーと
一心不乱に草を食む羊。

本日の乳搾り担当の名札が掛かっており、この牛さんは "すず" ちゃんと言うらしいです。
「正月早々何しに来たの」な顔‥‥

羊は他にも2頭いたのですが、どうやら草を食べ尽くしてしまったらしく囲いの中はハゲハゲ。
無理矢理めぼしい草を見つけながら食べている姿は哀愁が漂いました。


カメラや加工によっては可愛い写真になりそうですが、
よくよく見るとシュールな絵を発見。

なぜ牛が花模様?
そして牧場なのにイルカの絵が‥‥



ちなみにここはドッグランも併設しており、
東京から近いという事もあって犬連れの方が沢山来ていました。
ビックリしたのはこの施設、犬も家畜達とふれあいOKなんです。

このロバさん、人間にも自分から寄ってく程懐っこくて可愛いのですが、
どうやら犬も大好きらしく、驚いて見上げているコーギーに顔を近づけて挨拶しようとしていました。
思いっきり「わん!!」って吠えられてましたけど(^_^;A

ちなみに多かったのはヤギ。
この写真は大人ヤギですが、ふれあいコーナーに居る子は
みんなハイジのゆきちゃんみたいな感じの仔ヤギでした。
可愛いのですが、ヤギって猫と違って瞳孔が横なんですよね‥‥







まだまだ見足りなかったのですが新幹線の時間も近づいて来たので、
お土産を買って麓の方に降りる事に。

私的にはこの富士ミルクランド、かなりツボでした。
ユルさが好きな方にはかなりおススメです。



その後、新幹線を乗り継ぎ神戸に向かったわけですが、着いたのが夜という事もあり
次の日もバタバタしていて写真は撮れませんでした。
ちなみに今回は "" ではなかったですw






私達飼い主がこんな事をしている間、
きっと留守番中の猫達は‥‥


いつもと変わらずこんな感じだった事でしょう。
(帰って来た時ももちろん出迎えなし)


まま、何はさておき平和で良かったw







山ばっかの記事なのに最後まで見て下さってありがとうございました。
次回からは通常営業に戻ります。 よろしくお願いします。
遅ればせながら‥‥
えーっと(^_^;A
かなり時間が経ってしまいましたが‥‥

前回の記事をUPした日、いそいそと夜から出かけて行った私。
いわゆるオフ会というものに参加してまいりました。

Ameriと私の小庭Ameriマムさんが、お嬢さんの文化祭の為上京されるとの事で、
そらちゃんとカイくんのつれづれその日暮らしねぇさんと
エドとのくらしこてさんとの初顔合わせの会が開催される事になり、
そちらにご一緒させていただいたのです。
もちろん今回もやっぱ、サッチャルっしょ!サチャママさんも一緒。


実は、今まで個別にお会いしたりしてはいたものの、これだけの人数が集まるのは今回が初めて。

不思議な事に、私とねぇさんが住んでいる近辺に皆さん何かしら縁がある‥‥と言う訳で
今回、ねぇさんがいろいろ考えてチョイスしてくれた
我が家の最寄りの駅近くにある四川料理屋さんでご飯を食べる事になりました。

待ち合わせしたバールでまずは駆けつけ2杯。
その後会場に移動し、そうこうしているうちにお仕事が終わったこてさんが合流。
乾杯を無事済ませ、食べては飲み、そして喋り‥‥
ちなみに盛り上がった話といえば、何故か某アイドルグループとドラマネタw
猫の話はそんなにしなかったかも(^_^;A


で、肝心の料理はというと‥‥


撮った写真はこれだけ。


正直載せるかどうか迷いました(^_^;A

右の麻婆豆腐はいいとして、左の写真は‥‥
ブロガーとしてあるまじき失態ですね。


ちなみにワタクシ、ねぇさんが作ってくれる紹興酒がとっても美味しくてかなり調子に乗ってしまいましてですね‥‥
間違えて取り箸で食べてしまうわマムさんのおしぼりでテーブルを拭いてしまうわ、と育ちの悪さを露呈。
そんな状態のくせに、お店を出て皆さんと別れた後もそれだけでは飽き足らず、
ねぇさんにお付き合いいただきもう一軒ハシゴして帰りました(^_^;A

しかし やはりかなり酔っていたらしく、せっかく皆さんに沢山のお土産を戴いたのに
帰宅したとたん写真を撮る前に全部開けてしまい、猫達に一挙に大放出‥‥
どんだけダメダメなんだか。



結構量は飲んだと思うのですけれども、次の日の仕事は全く問題なし。
いいお酒はやっぱり違うんですね〜

本当に久しぶりに楽しい夕べを過ごさせていただきました。
皆様本当にどうもありがとうございました。
そして大変失礼致しました‥‥

詳しいレポは例のごとく皆様がとっくの昔にUPされてますのでそちらをご覧くださいね m(_ _)m


------------------------------------------------------------------------------------------------------------


とりあえず猫達が出てこないのもなんなんで
パーツ萌え的なものでも少し‥‥


もっふり胸毛を盗撮☆



丸太のようだ‥‥


でぶちんはすみれだけかと思っていたけど、
どうやらこはるもダイエットに関して一考の余地がありそうです。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------


またまたおまけ。


春、庭にスミレらしきものが自生していたので、
掘り返して鉢に植え、水をあげていた所‥‥


秋なのに何故か一輪咲きました。
ちょっと嬉しいですね。
♪ホントにホントにホントにホントに大変だ〜(後編)
さて。

『初夏の富士山麓ツアー』←勝手に命名
前回はふれあいコーナーを歩いて回った所で終わりました。

なんだかんだで普段見れないような動物は結構いたので そのエリアだけでも十分満足したのですが、
やはりサファリパーク、醍醐味は動物の自然の姿を観察する事!

とりあえず念には念を入れトイレに2回程行って、いよいよマイカーでサファリゾーンに入ります。
(なぜなら車から出たら確実に喰われる





ていうかもう入ってるんだけどね (≡ω≡)


まず最初はクマゾーン。
結構怖いかな〜と思ったら意外と人間くささ満載です。





密談。
そして裸の付き合い。



クマゾーンの次は。。。
ついに来ました〜!





マジで「♪近すぎちゃってどうしよぅ〜」って、そのまんま。
それにしてもやっぱりカッコいいですね、雄ライオンて。


*わからない方に解説*

今回行った『富士サファリパーク』ですが、
昔から関東圏で流れている有名なCMソングがあるのです。

♪ホントに ホントに ホントに ホントに ラーイオーンだ〜
♪近すぎちゃってどうしよう〜  可愛くってー ど〜うしよう
♪フッジ〜 サッファリパーク!!

私は和田アキ子が歌ってるとばっかり思っていたのですが、どうやら違うらしいですね。





梅雨時の日本なのに、なんだかちょっとしたサバンナに見えて来るからアラ不思議♪
それにしても こうやって自然な姿を見てると、ヤツらもやっぱりネコ科ですね。





チーターもいましたよ〜

ちびっ子が4匹も!!
ちっさいうちはタテガミみたいなのが生えてるらしいです(うろ覚え)

トラもいたんですが、うまく撮れませんでした。




次は草食ゾーン。

ちなみに車が一台一台通るたびにちゃんとゲートが閉まるようになっていて、
なおかつ他の動物が侵入出来ないようになっています。
このエリアに上の猛獣達が入って来たらとんでもない事になりますもんね。

まあ本当はそれがサバンナ本来の姿なのですけれども(;´∀`A)





こんな風に我が物顔で道路を横断して行きます。





キリンってこうやって水飲むんですねえ。。。大変そう。
シマウマのちびっ子もかわいいです。





春がベビーラッシュのようで、ちょうど今の時期はちびっ子がいっぱいです。
このタイミングで来園出来たのは本当にラッキーでした。

右の子は他の鹿のシッコを嗅いで、フレーメン反応したらしい。。。





こっちはデカ動物。

仲良しゾウさんの道向かいで、サイが決闘??
こんな光景、なかなか見られません。



なんだかんだで日も暮れ。。。


     つうかオマエらいい加減カエレ


パシャパシャ撮っているうちに、どうやら 私達の車が最後 だったようです。。。



動物達に別れを告げ、サファリゾーンから出て駐車場を見ると ほぼ全ての車が帰った後。
3人とも『やりきった感』に満たされつつ 帰路についた。。。

の で す が !!!


いやあ。。。
帰りの道を間違う間違う。

有料道路に乗る為の道を2・3回間違えてみたり、
降りた有料道路をまた乗って、とんでもない方に行ってみたり、
正規ルートに入ったはいいものの、1m先が見通せない濃霧の中だったり。。。(しかもなんと夜の山道!)

普通は他人を乗せて夜霧の山道なんて怖くて運転出来ないと思うのですが、
そんな中、okaatyanはずっと運転を頑張ってくれて、無事に駅まで辿り着く事が出来ました。
そして後の座席でぼけーっとしてた私に替わって、ナビしてくれたこてさん。
2人とも本当にありがとう!!


旅は色々あった方が『忘れられない想い出』になるってもの。
今回もかなり充実したお出かけになりました。
また遊んでくださいね〜 (*´∀`*)
♪ホントにホントにホントにホントに大変だ〜(前編)



うん?
ブライスが3人?



実は9日、ちょいとまたお出かけして来ました。

今回 向かった先は富士山方面。
同行の方々はネコのお母ちゃんのブログPART3^^猫写真館どり〜むわ〜るどの3つのブログの管理人、お馴染みnekono-okaatyanさんとエドとのくらしこてさんです。

去年の丁度今頃もnekono-okaatyanとサチャママの3人でバラ園に行ったので、
いわば恒例行事のようなもの。

今回も もちろん運転はokaatyan。
素晴らしいドライビンクテクで、山中湖近辺に比較的早い時間に着いたのはいいのですが
道を間違えましてですね。。。σ(^_^;)
ナゼか当初の予定とは違う、河口湖に着いてしまいました。

せっかくここまで来たし、どうせならロープウェイに乗ろう!ということで、
ゴンドラが来る間にokaatyan所蔵のブライスの写真を撮ったのです。





おお〜 高けー!!
あんな所まで登るのか。。。


ゴンドラが降りて来たので早速乗り込みます。

イイ歳した女三人が、両手にカメラとお人形。
他の人達の怪訝そうな顔もあえてスルーし、思いっきり窓際をキープ!
旅の恥はかき捨てですからね。





それにしてもこの高さはかなり怖い。。。
ブライス(テラ子さん?)景色見えてないし。



頂上に着いたのですが、曇りだったため残念ながら富士山は綺麗に見えず。
でも富士急ハイランドが豆粒のように見えて、結構面白かったです。

しかし。。。この頂上付近、ナゼか顔にちっさい虫がたかりまくる。
耐えられなくなって来たので早々に頂上を後にする事にしました。
(そこにいる人全員だったから私が臭い訳じゃナイ、と思う。。。)



次に向かったのは『忍野八海』というところ。
富士山の湧き水がとても綺麗で有名な所です。良く母が友達と行くらしい。





吸い込まれそうなくらい透明です。

上高地も綺麗な水の色だけど、
確かエメラルドグリーンみたいな感じだったような。。。ここまで深い青ではなかったかも。





これは八つの池の内の『お釜池』。
ここも相当深いです。

水が綺麗なため、水面に映った景色もこの通り。
どこが境目か分かりません。



自然の神秘を十二分に満喫したところで場所移動。
本来の目的地へ向かいます。

今回のメインイベントは
関東圏の方なら一度は耳にした事があるCM。。。
♪フッジ〜 サッファリッパ〜〜クッ !!! 
で自然の動物を観察する事!



しばし山道をドライブ、静岡県の方へ抜け
省略し過ぎでちっとも分からない地図(笑)を見ながら何とか無事に辿り着いた3人。。。
俄然テンションが上がります。

まず、着いて早速『ふれあい牧場』とやらへ。





赤カンガルー(ちなみに白カンガルーもいました)

ハッチより貧弱ですね。。。
屋台のおでん屋で「部長がよぉ〜」とクダを巻きながら寝てしまったオッサンですか?



とりあえずお腹がすいたのでレストランを探そうと言う事になり、
進んで行くと、途中で『猫の館』なるものを発見。

500円で有料ですが入ってみる事にしました。





シンガプーラの子
この子は比較的人懐っこかったですね。





このアメちゃんはとっても可愛い顔をしていました。


で、入った感想ですが。。。
やっぱりふれあい系の施設は気性が荒い子が多いですね。
あと匂いが相当キツいです。

猫を飼っていない人が入ったら
これでは 『猫=臭い』という考えが植え付けられてしまうのではないかと。
もうちょっと改善の余地アリかと思いました(猫カフェ評論みたいだな。。。)



スイスの山小屋風のレストランでお昼を食べ、お腹も落ちついた所で
お次は『どうぶつ村』という所へ。





うおー カバが居るよ〜!!
ちなみにカバって最強の動物なんですよね、確か。

横のは。。。わかりません。
可愛かったけど。





ヒョウは本当にヒョウ柄でした(当たり前か。。。)

右はワオキツネザル。ワオ〜♪(お約束)
ジャンプを激写してみました。ちょっと間抜けです。





エミューとカピバラさん。カワユス。





餌やりコーナーもあります。

ねだりまくるリスザル達。
それにしてもリスザルの横顔なんてまじまじと見たの初めてだな。。。
やっぱりサルだけあって人間の耳に似てますね。


ちなみに奥にはモルモットやウサギを抱っこ出来るところがありました。

イヤーロップというウサギを抱っこさせてもらったのですが、
やっぱり不特定多数の人が入れ替わり立ち替わりってのはかなりのストレスらしく、
係の人が連れて来てくれたその子は、心臓はバクバク、ブルブル震えてまして。。。

そういえば ウサギって猫より抱っこが苦手な動物だったはず。
お願いしてから気づいたよ。。。 ウゥ...ホント ゴメンナサイ (ノДT)





皆さんオヤツを貰おうと必死のご様子。
ちなみに左はワラビーですが、ワラビーらしき所はみじんも写っておりません (-ω-)




とまあ ふれあいコーナーまではこんな感じ。

しかし、サファリパークと言えばやはりコレ!
『車で園内を回る』という大イベントが残っております。
しかし!!
ここまでの記事があまりも長過ぎる。。。

と言う訳で
おヒマな方は次回もお付き合い下さいませm(_ _)m



※記事が分かれてるので、後編にコメント欄が出るようにしました。
(この記事はコメントは入らなくなってます)
スイマセンです〜
春の信州 白バラ訪問(後編)
さて。。。
ちょっとUPが遅くなってしまったのですが、2日目。

前回は、信州の景色を堪能したのち
Ameriと私の小庭マムさん宅で ブリスコAmeriさんと感激の対面をしたサチャママと私。
マムさん家族の素晴らしいおもてなしですっかり寛いでしまい、
よそ様のお宅にも関わらずぐうぐう寝てしまったところで終わりました。


そして、次の日の朝。

外で声がするのであわてて起きてみると。。。





Ameriさん、朝のお庭番の最中でした!





リードを着けて、毎日お庭のパトロールに出ているAmeriさん。
この日も外の道路に怪しいヤツが居ないか監視中です。





道路部分は『本日も異常ナシ』だったようで、今度はお庭で身を潜めます。

この日はギャラリーがいたせいか ちょっと不思議そうな顔。
んー なんか調子が出ないな。。。 って感じでしょうか。



そんなAmeriさんが、ガッチリと守っている マム家のお庭。





いつもブログを見るたび、本当に素敵なお庭だな〜。。。と思っていました。
それが今回 本物を見る事が出来て、感動です!

本当はもっと素敵なのですが、写真のセンスがなくて伝わりません(>_<)






お花もいっぱい咲いています。
ホント、ちょうどいい時期に来て良かったな〜





マムさんが私達二人を出迎える為に、
わざわざ作ってくれた寄せ植えのひとつ。
(見切れてますが。。。)


紫とグリーンのコントラストが素敵です。


お花が沢山咲いているのも
華やかでカワイイけど、
私はなんとなくこういう感じが好きです。
シックでいい感じ♪


それにしても、こうやって見ると
植物って色んな花と葉っぱがあるなぁ、と
感心してしまいます。




緑の中のAmeriさんも激写してみました。




なんだかソフトクリーム舐めてるみたいに見えるのは私だけ?




今度はススキ(?)の葉っぱを食べようとしてるらしい。。。
なぜか両方ともチョビ舌ショットでした(^-^;A





朝のお勤めが済み、足を拭かれるAmeriさん。
「イヤ〜〜〜」って言ってる姿が可愛かったです。

しかも今度は 足が『ぱー』に。。。
萌えまくりですね。



美味しい朝食を頂いた後、またもやマムさんの車でドライブ。
いろいろ出かけて来ましたよ♪

かなり記事が長くなりそうだったので、その時の様子は 下の read more... にあります。
お時間がある方はどうぞ〜






そして。。。

楽しい時間もあっという間。
残念ながらお別れの時間が近づいてきてしまいました (;д;)
荷物を取りに、一旦マム家へ戻ります。

お母様とAmeriさんに見送っていただだき、急いで長野駅へ。
そしてマムさんともここでお別れ。。。
また逢える事を願いつつ、後ろ髪引かれる想いで帰路についたのでした。

ちなみに今回も サチャママのパパさんが東京駅まで迎えにきてくれて、
4時チョイ過ぎに長野を出たにもかかわらず、なんと家に着いたのは7時過ぎ。
3時間かかりませんでした。




今回、沢山のお土産を持たせていただきました。





家に着いて早速、夕ごはんに。

お蕎麦屋さんで買った生蕎麦
マムさんが持たせてくれた小布施の栗ごはん
お母様のお手製のきゃらぶきと、お庭で育てた三つ葉のごま和え。
オマケは 帰りの新幹線の車中で買った『善光寺御開帳記念パッケージ』のスーパードライ
(ちゃんと飲まないで家まで我慢しましたよ)

ダンナさんも美味しいと喜んでおりました。



「長野はね― 自然がいっぱいで 空気も美味しいし、何より人が温かい。」

よく長野に出張に行くダンナさんは 常々そう言っているのですが、
今回 その言葉を噛みしめた旅となりました。


マムさん、Ameriさん、ご家族の方々。
そして一緒に旅をしてくれたサチャママ。
本当に楽しい時間をありがとうございました。

猫が結んだ素敵なご縁に乾杯!!
↑ ということで かこつけて今日もまた飲みます。


read more...
春の信州 白バラ訪問(前編)
GWも終わり、気がつけばまたいつもの日々。

私もやっと落ちつき、連休が取れたので、
11・12日の2日間、世間様とは一足ずれたGWを楽しんできました。

向かった先は春の信州。
相棒はやっぱ、サッチャルっしょ!サチャママ。二人旅です。

今回の旅の目的、それは。。。
Ameriと私の小庭Ameriマムさんと、その愛娘 Ameriさんに逢いに行くこと!

とっても楽しかったので、今回は2回に分けてレポをしたいと思います。
(ゴメンナサイ、こはるとすみれは出て来ません)


1日目の朝。

サチャママの最寄り駅で待ち合わせ。
すぐ止まるか遅れるかで有名な路線の為、
ちょっと早めに新幹線に乗る駅に到着するよう時刻設定したのですが、
予想に反し、乗り換えも運行もかなりスムーズ(逆に早く着き過ぎた。。。)
無事新幹線に乗り込み、お昼前に長野駅に到着しました。
それにしても1時間くらいで着いちゃうんですね。。。意外と近い!

改札で待っていたマムさんは、満面の笑みで迎えてくれました。
お世話になります〜!!と挨拶、再会を喜びあったところで 車へ移動。
ドライブしつつお昼を食べに向かった先は。。。





お蕎麦で有名な戸隠です。

どうやらココは名店らしく、かなりの列が出来ていました。
天ぷらもサクサク 蕎麦もコシがあり、ツユも甘くなくて私好み。。。
あまりに美味しかったので、お土産の生蕎麦もGETしちゃいました。


お腹もいっぱいになった所で、少し移動。
自然を満喫しに森林植物園という所へ。




東京では絶対に見ないであろう看板が。。。
こんな風に遊歩道(?)みたくなっています。




水芭蕉が満開。
こんなに沢山の水芭蕉を見たのは生まれて初めてです。




もちろん頭の中のBGMは
『夏が来〜れば思い出す〜♪』(尾瀬じゃないけど)

カタクリも沢山咲いていました。




その後向かったのは 鏡池というところ。





ちょっと曇ってたけどものすごく綺麗な場所。
まるで絵画のようです。
(実際に絵を描いてる人も居ました)


歩き疲れたのもあってちょっと小休止。
ロッジ風のカフェで一息ついて、街に戻りました。



そして。。。
長野と言えばココ!





善光寺です。

やっぱり風格がありますね〜

『牛に引かれて善光寺参り』(思い掛けないことが縁で、また 自身の発意ではなくて偶然良い結果に導かれること)
という諺があるけれど、
猫が結んだ不思議な縁で 御開帳の貴重な時に来れるなんて
今回はではなく、さしずめ『に引かれて』ってとこでしょうか?


お参りを済ませ、『お戒壇めぐり』(真っ暗闇の中で鍵を探し それを触ると極楽に行ける、という)
『おびんずるさん』(自分の身体の悪い所と同じ場所を撫でると治る、らしい)を撫で、
ちょっと信心深くなったような気がしつつ、
参道沿いの歴史を感じさせる宿坊やお店を散策。
ダヤングッズや猫関係の雑貨が置いてある『猫屋』さんでは、マタタビのお香をGETしました。



そんなこんなで気がつけばすっかり夕方。

ついに 今回の旅の最大のメイン、
愛しの白バラ、モフモフAmeriさんが待つ、マムさんのお宅へ向かうことになりました!





か。。。かわい過ぎる。。。

Ameriさんはいわば私の理想を集約したような猫さん。
大好きなキャリコ柄、お顔もお目目もまん丸です。





お土産にキジ羽根を持って行ったのですが、どうやらお気に召してくれたようで
一生懸命遊んでくれました。





パーに開いたお手手。
素敵すぎます。




夕飯をごちそうになったのですが、これまた感動するものばかり。

マムさんのお母様が腕を振るってくれた山菜料理は、三つ葉もワラビもゼンマイも、新鮮そのもの!
家族で毎年山菜採りに行っていたのでよく食べていたのですが、
栽培されたものと地物って、味が全然違うんです。
子供の頃を懐かしく思い出しました。

そしてマムさんお手製のラタトゥユ。
野菜が甘い。。。
私の作るヤツとどうしてこんなに違うのか??と、ビックリ!

更に新鮮な野菜のサラダ、唐揚げ。。。
家では揚げ物をしないダメ主婦な私、めったに揚げ立てを食べる事はありません。
うーん、ビールに合うわ〜♪(やっぱり飲んでいる)

デザートはお手製のイチゴババロア。
甘さもちょうど良く、オナカいっぱいでもペロリでした。
お嬢さんも一緒に食卓を囲んだのですが、甘いモノの好みが同じということが判明し、意気投合!
一気に距離が縮まりました。嬉しかったなぁ〜

どれもみんな美味しくて、それこそお腹がはち切れるくらい。
ついつい我が家のように寛いでしまいました(スイマセン)



そんな楽しい夕べの最中。。。





こんな姿が!



大丈夫です。

白大福は別腹ですから。


お嬢さんお得意の抱っこ。
ムチムチなお尻、たまりません。(レディなのにゴメンナサイ)



Ameriさんと遊んだり、おしゃべりに興じたりしている間に夜も更け。。。

オナカも心も大満足、幸せな気持ちで布団(もちろんフカフカ)に入り
ヒトサマの家なのに一度も起きず、グウスカ眠りについたのでした。




2日目の様子はまた次回。。。
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
QLOOKアクセス解析